新製品とか昔ながらの食べ物とか。

尾道のとろろ昆布屋さんにとろろ昆布を作ってもらっているのですが、そこの新製品、「ねばとろ」3種類を並べています。ねばねばで有名ながごめ昆布を使った、金ごま入り「しそ味」「磯味(のり味)」「わさび味」のふりかけ。

3つの味のねばとろふりかけ

3つの味のねばとろふりかけ

ご飯にかけて、ちょっと湿ったくらいが美味しいです。個人的には、うどんやみそ汁に入れるとぷちゴージャスなとろろ昆布ってかんじです。天津飯の中身がチャーハンだった!くらいに。

カラフルなパッケージ

カラフルなパッケージ

たらのふりかけ、「めしこん」もあります。「ご指名」で買いに来られる方がいて嬉しい限りです。先週から、「小エビ」も入荷しました。赤いのと、無着色のです。どうやって食べると面白いのだろうかと考え中です。あ、あと「かんぴょう」入りました。大量に要る方は、事前に言っていただければ計ります。

めしこん置いています。

めしこん置いています。

島根に遊びに行った時に「名物ハタハタ寿司」のお店に並んで、順番が来たら「ハタハタが切れたので、かんぴょう巻きにしました!」と嬉しそうに言われたのを思い出します。寿司業界では魚よりかんぴょうの方が格が上なのかな?あまりの衝撃に「お、Oh」としか言えませんでした。だって、名物まで言うくらいなのに。待ったのに。

雨降りでも営業中。

雨降りでも営業中。

本店でも、インターネットでも販売中です。

本店でも、インターネットでも販売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)