やっと梅雨明けです

なかなか晴天に恵まれず、屋外の仕事が溜まっています。

今日は「ヴィンテージ風加工昆布」の製造です。天然真昆布・黒口浜東戸井産加工用1等と、日高昆布・歌露産2等を合わせて30キロほど、加熱して天日干し。


普段している長昆布の早煮昆布への加工ならこの時期は1日で2・3回転できますが、天然真昆布は厚いので1日かけて干します。今日は宇品で花火なので、早く帰らないと道が混む。。。


収穫して干した長昆布や日高昆布は、「野菜昆布」や「煮しめ昆布」として売られています。厚めの長昆布・日高昆布は、30分以上煮ることで柔らかくなります。弊社ではこの昆布を一度蒸して干し直すことで、味は変わらずに10分程度煮るだけで食べられる「早煮昆布」に加工しています。

他の昆布屋さんから頼まれて委託加工もしていますが、天気を気にしない担当者が時々いて困ります。原料の昆布が雨の日に裸で送られてきてずぶ濡れだったり、天気・こちらの都合考えずに明日までにやれとか。天日干しをするので、冬の寒い時期はなかなか乾かず、梅雨時期はできず、夏に突然のにわか雨で急いで取り入れたりと、なかなか簡単ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)